タトゥー除去や刺青除去をお考えの方へ大阪で最安値をお約束します。高額なイメージの刺青除去ですが、大阪で当センターより安いところがあればその料金で施術致します。万全のサポートで施術したお客様からお喜びの声をいただいています。06-6311-3611
キレイなお肌 新しいジブン

半額キャンペーン

ベストプライス保証。大阪最安値をお約束いたします。

大阪市内にて当センターより安いところがあれば、その料金で施術させていただきます。
大阪刺青除去センターでは、これまで施術を完了された 96% 以上の方から、『通院して良かった、これから人生楽しめそうです。』 とお喜びの声をいただいています。
※一部アンケート結果を掲載していますのでご覧ください。

【お客様へお詫びとお願い】
お問い合わせをいただくタイミングによっては、施術中のためお電話に出れない場合がございます。
その際は後ほど着信のあったお電話番号までスタッフより折り返しご連絡をさせていただきますので、ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

施術事例紹介

大阪刺青除去センターでは、これまで刺青・タトゥー除去施術を完了されたほとんどの方から、
『通って良かった、これから人生楽しめそうです。』 とお喜びの声をいただいています。
※画像にはまだ除去が完了していないものが含まれますが随時経過画像を掲載していきます。

レーザーによる刺青除去の仕組み

刺青除去後に手術による傷跡が残るのを避けるため、昨今はレーザーによる刺青除去を選択されるお客様が増えています。
刺青のある皮膚自体を切り取ってしまう切除法などと異なりレーザーによる刺青除去は傷跡が残らずキレイな仕上がりである一方で非常に時間がかかってしまうのが特徴です。
なぜならレーザーによる刺青除去の場合、人間が本来もっている皮膚の新陳代謝を利用しながら徐々に刺青を薄くしていきます。
この皮膚の新陳代謝のことを一般的にターンオーバーと呼びます。

人間の皮膚は大きく分けると表皮(ひょうひ)と真皮(しんぴ)のふたつの層で構成されています。
刺青除去を目的にした場合、これらの大きな違いとして表皮はターンオーバーをしますが、真皮はターンオーバーをしないということがあげられます。
つまり、刺青が消えないのはターンオーバーをしない真皮層にインク(色素)が入っているからなのです。
わかりやすく言うと、インクが表皮に入っていた場合はターンオーバーを繰り返すことによって徐々に薄くなり、時間の経過とともにそのうち消えてしまいます。
女性が眉などに施すアートメイクが薄くなったり消えたりすることがあるのはそのためです。

レーザーによる刺青除去では、現状では真皮層にある色素に対してレーザーを照射することにより色素を細かい粒子状に分解し真皮層から表皮に移動するよう誘導します。
表皮に移動した色素はターンオーバーにより垢などと一緒に体外に排出され、その分刺青の色が薄くなります。
この作業を繰り返し行うことで皮膚の中から色素が完全に排出され刺青除去が完了します。

刺青が消えるまでの期間について

当店を訪れるお客様が一番に気にされる刺青除去が完了するまでの回数ですが、残念ながら見た目では全く判断がつかないというのが正確な回答となります。
なぜならお客様それぞれで目視ではわからない刺青除去に必要な条件が異なるからです。

条件のひとつは刺青の深さです。
レーザーによる刺青除去の仕組みの項で説明しましたが、色素を真皮層から表皮に移動させる工程において、比較的浅い位置にインクがあるのととても深い位置にインクがあるのとでは大きく差が出てしまいます。
つまり、インクが入っている位置が表皮に近ければ近いほど少ない施術回数で済むということになりますが、色が薄いから浅いとも限らず見た目では判断がつきません。
絶対ではありませんが、通常は機械彫りより自分で入れたイタズラ彫りと呼ばれる刺青などのほうが少ない施術回数で刺青除去の完了を迎えています。

条件のもうひとつはターンオーバーの効率が人それぞれ違うという点です。
一般的には加齢とともにターンオーバーをする能力は衰えていきますので、年齢が若い方のほうが有利ではありますが、実際には喫煙や食生活や睡眠などの生活習慣、紫外線対策や保湿などの日頃のお肌の手入れによって大きく差が出ます。
この部分に関しても全く判断がつかないため刺青除去の回数が見た目では読めないということになります。

お客様の声  ~私が刺青除去を決めたわけ~

30代 男性

10代からサーフィンをしていて、まわりにも刺青を入れている先輩や仲間もたくさんいたのでとくに抵抗もなく刺青を入れました。
社会人になってはじめて刺青を入れたことを後悔しました。
現在は普通にサラリーマンとして働いていますが、会社の健康診断や社員旅行などの行事のたびにごまかすのもすごくストレスで今回結婚を機に刺青の除去をすることにしました。
お話では完全に消えるまでには数年かかるかもしれませんがこの先の人生を考えて決心しました。

30代 男性

刺青を入れるときはまさか自分が消すことになるとは思ってもいませんでした。
背中と片腕に5分の和彫りが入っていますが、これまでは仕事も長袖を着ることでとくに影響もなく過ごしてきましたが、息子が小学校になって野球をはじめました。
少年野球は土日に親が一緒になってグランド整備などのお手伝いをします。
そこで真夏に長袖を着ている父親は目立ってしまいます。チームメートの父母も口には出しませんが薄々気づいているかもしれません。
高学年になると父母も参加する合宿もあるそうで、風呂にも入らないといけません。
自分のためではなく、プロ野球選手になる!と毎日練習を頑張っている息子の将来のために刺青を除去することにしました。
何軒か話を聞きに行ったのですが、サイズが大きいのでレーザーで除去するしか選択肢がなく、料金が一番安かったので刺青除去センターを選びました。

20代 女性

腰にトライバルの刺青が入っています。
当時、芸能人の入れているタトゥーを見て単純にかわいいなと思ってファッション感覚で刺青を入れました。
あまり深くは考えていませんでしたが、実際には生活をしていくうえで不便なことがとても多いことに気が付きました。
若いうちはいいとしても、これから結婚や子育てをするには今のうちに除去したほうがいいのかなと思って刺青除去をすることにしました。
最近では昔刺青を入れていた芸能人も刺青除去している人が多いみたいです。
サイズ的には切除も可能だったのですが、せっかく除去しても傷が残るのが嫌だったのでレーザーで除去することにしました。

20代 女性

中学生のちょっとやんちゃだった頃に、興味本位で友達と一緒に手の指と甲に針と墨汁でイタズラ彫りを入れてしまいました。
子供だったといえ後先考えずに取った行動にとても後悔しています。
今は年数も経ってだいぶ薄くはなっていて、普段は極力隠すようにはしていますが、場所が場所だけに何かの拍子に見られると特に年配の人にはいい顔をされません。
知り合いで刺青除去をした人がいてレーザーで想像以上にきれいに消えているのを見て刺青除去をしようと決めました。

40代 男性

刺青除去センターさんを知って念願だった刺青除去をはじめるきっかけになって本当に良かったと思っています。
背中一面に若気の至りで入れた未完成の和彫りの筋彫りがあります。
早々に後悔して刺青を除去したくて、はじめて刺青除去のカウンセリングに行ってからかれこれ10年以上経ちました。
その時に行ったCMでも有名な某美容外科で「消えるまでには1000万円以上かかる」と言われあまりの料金の高さにがく然としました。
一度は消すのを諦めたのですが、それから何年経っても刺青を除去したいという気持ちは変わらず、その後2度ほど別のところに見積りを依頼しました。
ある美容外科で5回セットで400万円でローンで支払いができると言われかなり迷いましたが、5回で消える保証はなくそれで消えなければさらに追加料金も必要になるということで、その時も結局断念しました。
その後も時々インターネットで検索をしていて、ある時大阪刺青除去センターのホームページを見つけ、低料金をうたっていましたがあまり期待はせず半信半疑で早速カウンセリングに伺いました。
予想に反し見積額は1回あたり11万円で都度払いとのこと。
2か月単位でかかるので決して少ない出費ではありませんが、今までの金額が全く手が届かない額だったのですごく安く感じました。
何より長年気になって仕方がなかったことなのでやっと踏み出せて肩の荷が降りた気分です。

30代 女性

結婚をして10年近く専業主婦をしていましたが、訳あって離婚をしました。
2人の子供を連れ実家に戻り久しぶりに勤めに出ることになったのですが、いくつかの会社の面接を受けましたがかなりの確率で刺青の有無の確認があり驚きました。
とりあえずは刺青のことはかくして採用されたのですが、そのことが会社にばれてクビになっても困るので刺青除去をすることにしました。

アンケート結果

アンケート結果就職活動や結婚・出産等、人生の分岐点を迎えて必然的に刺青を除去せざるを得ない方が多いようです。少数派の意見として一旦除去して再度入れ直したいという方もいらっしゃいました。

  1. 結婚・子供が生まれるため ・・・ 39%
  2. 就職活動を始めるため ・・・ 25%
  3. 恋人に頼まれたため ・・・ 16%
  4. その他 ・・・ 20%
Copyright©大阪刺青除去センター All Rights Reserved.
タトゥー除去なら大阪刺青除去センター